>

新築未入居やモデルルーム物件を買う

新築未入居のマンション

未入居の物件は新築物件とは異なります。
完成して1年たっても誰も住んでいない場合は、新築物件ということは出来ません。
値段交渉が可能な場合が多いので、新築の状態で安く購入できるかもしれません。
一度調べてみてはいかがでしょうか。
まずどうして売れ残っているのか、何か問題があるかもしれませんので、慎重に何度か物件に足を運んでみましょう。
価格が高い場合やたまたま契約に至らなかったのならお買い得かもしれませんね。
契約の時は、瑕疵担保責任の保証期間が新築物件とは異なりますので、何年ついているか確認しましょう。
設備についても給湯機などの使用していなくても不具合が見つかる場合がありますので、細かくチェックしてみましょう。

モデルルームを購入

モデルルームを家具付きで販売している新築マンションがあります。
他の物件が売れた後、最後に売りますので、割引される場合が多いようです。
営業マンとの交渉次第では安く手にはいるかもしれません。
プロがコーディネートをしているので家具も高価なブランドのものを使っていますし、エアコンやテレビなどの電化製品もついています。
照明器具やカーテンまでついていますのですぐに住めますし、インテリアをどうしてもこだわりたい方や神経質な人でなければおすすめです。
使い勝手もよさそうです。
初期費用が削減できますのでお得ですよね。
ただ、多くの人が見学に来ていますので、床のへこみや傷などがあると思いますので、入居前に修復の確認を行うことが必要です。


この記事をシェアする